<パナソニック>「新本社」150人体制に 社員を大幅削減

パナソニックが、10月に始動する「新本社」について、社員数を現在の約7000人から大幅に絞り込み、約150人体制にすることが1日、明らかになった。経営の意思決定を迅速化する狙い。本社にいる大半の社員を、新たに設けるサポート部門などに移すほか、一部で早期希望退職を募集して削減する。

サポート部門は、テレビやカメラなど約90ある事業部の運営を支援する。本社から研究開発や調達、品質保証など大半を移す。本社は現在数十人いる経営企画に加え、人事や財務など戦略立案や投資決定など企画立案機能に特化する。

早期希望退職については、週内にも経営側が労働組合に提案し、労使間で正式に協議に入る見通し。規模は今後詰める。パナソニックは、13年3月期に構造改革費用として約410億円を見込んでいるが、今回の早期希望退職に伴う退職金は含まれていない。

パナソニックは12年3月期の連結最終赤字で過去最大となる7721億円を計上。事業ごとに早期希望退職などを募った結果、12年3月末のグループの全従業員は1年前から約3万6000人減っている。


取引先倒産と借金過大!香川県綾歌郡綾川町で硝子・サッシ工事業の朝日建材工業鰍ェ倒産

倒産速報 明日はわが身です。香川県綾歌郡綾川町で硝子・サッシ工事業の朝日建材工業梶i代表者:杉上敬雄)が倒産しました。7月30日に事業を停止し、破産手続開始を申し立てました。負債総額は22億円です。

会社について
朝日建材工業鰍ヘ、昭和28年1月に設立したアルミサッシ・ドアの製造業者。
永年の業歴により地域地盤を築き、本社以外に徳島市昭和町、松山市松末、高松市通町に出先を配置し、徳島県美馬郡つるぎ町に工場を有するなど、平成21年6月期には28億7,900万円内外の売上高を計上していた。

倒産の経緯
ただ、以降も売上高は一進一退ながら受注競争の激化による納入単価の下落もあり、平成23年6月期では営業段階より5,700万円内外の赤字。
最終損益は▲1億1,400万円内外へ拡大していた。

有利子負債は過大で、主力銀行の対応にも変化が出始めた中、平成23年8月30日に破産手続開始を申し立てたオールサッシ販売(名古屋市)へ不良債権が発生。
「割引していたことから買い戻し資金は社長個人資金で全額買い戻すぐらい逼迫している」と聞かれるなど地元では先行きが懸念される1社となっていたが、ついに資金調達も限界に達し、今回の事態となった。


奈良・下御門商店街で流しそうめん−商店街がにぎわい取り戻す /奈良

近鉄奈良駅から南に向かって3つ目の商店街「下御門商店街」(奈良市下御門町)で7月28日、約80メートルの流しそうめんが行われ、同商店街が人で埋め尽くされるほどのにぎわいを見せた。

同商店街は、奈良市で2番目にアーケードができた商店街。1998年にアーケードをリニューアルして、これまでは、その借入金の返済を優先してきたが、返済のめどがついたため10年以上ぶりとなるイベントを開催することに。

ほぼ全てが坂になっている約90メートルの商店街。「坂のある商店街の立地を生かしたイベントを」と、長年温めていた企画の流しそうめんを実施することになった。

組合員は、今年4月から打ち合わせを開始。全員集まるのはこれまで無い状態だったが、商店街が一体となりイベントの盛り上げに取り組んだ。現在の会員店舗は33。最近は、新規店舗も増え「商店街活性化を」との声も後押しした。

同商店街の全体に竹台が設置された物珍しい光景に開始前から多くの人が集まった。開始時間の14時には、まんとくんが登場。赤く色付けしたそうめんで、始球式ならぬ「始流し」を行った。

14時からと16時からの2回、合計約1時間30分で、1300食と予備で用意していた500食の計1800食を流した。

売り上げを全て紀伊半島大水害で被災した十津川村に義援金として送るため100円以上とした参加費。100円以上の義援金と引き換えに、コップに入った薬味とつゆを渡す。義援金は、当日集まった8万8,927円に同組合が足して10万円にして送る。

同組合の臼井基雄理事長は「個人店舗が多く、店を閉めてやらなければいけない。定年を迎えた世代にいかに手伝ってもらうかが鍵」と話した。組合員からは「ここまで人が集まっている商店街は見たことがない」との声も多く聞こえ、「みんなで力を合わせれば、これだけの人が集まってくれると認識できた」と同組合広報担当のやまもとあつしさん。

【送料無料】賑わい鳥と閑古鳥 [ 島康二朗 ]

【送料無料】賑わい鳥と閑古鳥 [ 島康二朗 ]
価格:1,365円(税込、送料別)


秋田・潟上に書店とカーディーラーの複合店−ジュンク堂と提携 /秋田

書店とカーディーラーの複合店が7月20日、潟上市内にオープンした。

オープンしたのは、「ブックスモア潟上店」「秋田トヨタ潟上店」「ダイハツショップ潟上」。「国道7号と285号が交差する立地を活用し、地域に密着した集客力の高い店を」と、くるま工房(青森県弘前市)と秋田トヨタ自動車(泉中央2)、秋田ダイハツ販売(御所野湯本3)が共同で運営する。

来店客が自由に行き来できるよう、店内には仕切りなどを設けない構造で、家族連れなど幅広い年齢層の来店客を見込む。

売り場面積は全体で約1000平方メートル。書店では雑誌や文庫、ビジネス書など15万冊以上をそろえるほか、筆記用具などの文具も扱う。提携する「ジュンク堂書店秋田店」(千秋久保田町)を通じ、注文から最短で翌日に店頭で引き渡す。カーディーラーでは、パンフレットなどを自由に閲覧できるほか、屋外に設置した試乗車などを見学できる。

来店した潟上市在住の女性は「建設中から気になっていた。店内が広く、多くの種類の本があっていいと思う」期待を寄せる。

書店店長の菅原武彦さんは「お客さまが気軽にディーラーに足を運んだり、マイカーの整備で来店したお客さまが待ち時間に本を物色したりして楽しまれている。これからも広いスペースを生かし、快適な店づくりをしていければ」と意気込みを見せる。

書店の営業時間は10時〜22時。無休。カーディーラーの営業時間は10時〜18時。火曜定休。


竜王アウトレット、国内最大級に

三井不動産は、滋賀県竜王町のアウトレットモール「三井アウトレットパーク滋賀竜王」の第2期開発計画を31日発表した。新たに65店舗を加える予定で、増床後は計230店舗と国内最大級のアウトレットモールになる。9月に着工し、来夏の開業を目指す。
 
現在の店舗施設北側の駐車場部分に鉄骨3階建て、延べ4万8千平方メートルの新たな施設を建設する。デザインコンセプトは「FLOWERS」で、引き続き環境対策を強化する。
 
店舗面積は現在の2万7千平方メートルから1万平方メートル増え、計3万7千平方メートルになる。店舗は新施設の3階部分で、国内外の有力ブランドやセレクトショップ、生活雑貨などが入居する見込み。1、2階は駐車場に使う。
 
同アウトレットモールの商圏人口は高速道路で90分圏内の約1千万人。2011年度の売上高は274億円と当初想定の230億〜260億円を上回った。三井不動産は「開業以来好調を持続している。増床によって来店客のさらなる増加につなげたい」(広報部)としている。


2012年7月31日の全国倒産状況

倒産速報 明日はわが身です。2012年7月31日の全国倒産状況と倒産続報です。

北海道 山田建設工業梶@土木工事、再生手続き開始決定

埼玉県 巨越カネキン 生鮮魚介類卸

東京都 椛謌齔ワ込広告社 新聞折り込み広告

神奈川県 東洋地所梶@不動産、破産開始決定

静岡県 カラクニ工業梶@鉄骨工事

岐阜県 
潟Xーパーヤナギヤ 元スーパーストア、特別清算開始
巨[尾工務店 土工・コンクリート工事

滋賀県 兜x士スタジアムゴルフ倶楽部 ゴルフ場経営、再生手続き開始決定

京都府 システム通信梶@システム設計、破産開始決定

大阪府 
クレスト・インベストメンツ梶@企業経営支援事業、民事再生申請
兜x士常 マグロ仲卸

兵庫県 東向鉄工梶@建設機械、会社更生法の適用を申請

岡山県 葛゚藤ステンレス 建築金物、自己破産へ

広島県 昇栄商事求@不動産賃貸

山口県 栄建設コンサルタント梶@土工・コンクリート工事、自己破産へ

香川県 
潟Iーブン 業務用冷凍食品製造、再生手続き開始決定
潟tード・リサーチ 食料品製造、民事再生申請
朝日建材工業梶@サッシ製造販売、自己破産申請

福岡県 級。溝洋服店 学校服製造

長崎県 
馬場鉄構梶@鋼構造物工事
兜粋芟嚼ン 土木工事、自己破産申請

鹿児島県 褐K木組 一般土木建築工事、民事再生断念・破産開始決定


日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。