地域活性化のリーダー やまがら(愛媛県内子町)

「やまがら」は地元の食材をふんだんに使ったこだわりの「山菜おこわ」や地元ならではの食材を生かした料理を作ることで人気を呼んでいます。
「山菜おこわ」はJA生活技術展で優等賞を受賞しています。

「やまがら」の女将:大久保ヒロミさんは料理だけでなく、地域活性化にも力を入れていまして、どぶろく特区の認定を受け、どぶろく製造会社を立ち上げるなど、リーダーシップを発揮しています。
農林漁家民宿おかあさん100選認定の宿にもなっています。

農林漁家民宿おかあさん100選認定の宿とは農林水産省と観光庁が実施するもので、平成22 年2月23 日に東京で行われたものです。
これは全国の農山漁村でゆとりと安らぎを提供し、都市との共生や交流の場となる農林漁家民宿を経営し、地域リーダーとして活躍しているおかあさんを、3年間で100 人認定するものです。
「やまがら」には県内外から年間約200 人が宿泊。
野菜や果樹の収穫体験や山菜採り、郷土料理作り、草木や流木を素材としたこけ玉作りなど、豊富な体験メニューが人気となっており、体験者は年間約700 人にものぼります。
大人だけでなく子ども農山漁村交流プロジェクトも受け入れるとともに食育活動も行っており、農林漁家民宿として先駆的な活動をしていることが高く評価されました。
大久保さんは、「“やまがら”に来られた方が安らぎの時間(とき)を過ごすことができるよう、心をこめて丁寧にもてなしたい」と、語られています。

年間約200人の宿泊と一見すると少ないようにも思えますが、1日1組しか宿泊させないのですから。

1日1組の宿泊ですから、宿泊できればゆっくり女将さんと話をする時間が持てるはずです。
「山菜おこわ」などの 新鮮野菜を使った田舎料理と女将さんの話を聞きに行ってみてください。
きっと元気をもらって帰ることができるはずです。


やまがら
山が好き。鳥が好き。写真が好きな主です。山野草が好き、自然が好き。自然の素材で食づくり。もの作り。やまがらは家族と同じです。
愛媛県喜多郡内子町本川4013

ルネサス4工場、1年以内に売却 通期で営業黒字見通し

経営再建中の半導体大手ルネサスエレクトニクスは2日、今後3年をめどに再編するとしていた国内10工場のうち、福井工場(福井県坂井市)など4工場を、1年以内に他社へ売却する方針を明らかにした。また2013年3月期連結業績について、工場売却と5000人規模の早期退職金で計1550億円の特別損失を計上するため、最終損益が1500億円の赤字になるとの見通しを発表した。

工場再編については先月、国内18工場のうち10工場を3年内をめどに売却・閉鎖する方針を示していた。だが、その後の交渉で一部について売却の見通しが立ったため再編を繰り上げ、経営の合理化を加速させる。

1年をめどに売却するのは函館(北海道七飯町)、青森(青森県鶴田町)、福井の各工場と山口県宇部市にある半導体回路加工の前工程工場の計4カ所。同県宇部市にある半導体組み立ての後工程工場は2013年度後半をめどに閉鎖する。

同日発表した12年4〜6月期連結決算は、売上高が前年同期比10.0%減の1866億円、営業損益は176億円の赤字(前年同期は190億円赤字)、最終損益は207億円の赤字(同332億円赤字)だった。

通期はリストラ効果と下期の売り上げ増で、営業損益が210億円の黒字(前期は567億円赤字)に転換するとの見通しを示した。


「箱根スイーツコレクション2012秋」開催へ−過去最高の40店参加 /神奈川

10回目を迎える「箱根スイーツコレクション」が9月1日、過去最高の40店が参加してスタートする。

毎年春と秋に開催される同企画。小田急グループと箱根エリアのホテル、美術館、飲食店などが協力して実施してきた。今年からは、小田急ロマンスカーや箱根海賊船も初参加。新宿からの箱根に向かう車中で、また芦ノ湖の船上で味わうことができるようになる。

今年は「みんなの声で創った箱根スイーツ」をスローガンに、箱根スイーツコレクションファンから要望の多かった「箱根らしさを盛り込んだスイーツ」「和洋コラボスイーツ」「体にやさしいヘルススイーツ」の3つのテーマで創作する。

箱根湯本駅前のまんじゅう屋・菜の花(箱根町湯本、TEL 0460-85-7737)2階の茶房では「箱根 山からやまへ」をドリンク付きで提供する。「ふんわり」と「しっかり」の感触が楽しめるスイーツで、バウムクーヘンの上に抹茶アイスで「夏の終わりの山」を表現し、モンブランで「色づき始めた秋の山」をイメージ。箱根の豊かな秋と緑を感じられる味に仕上げているという。価格は1,000円。

併せて、「秋の箱根でプチ贅沢(ぜいたく)キャンペーン」も実施。期間中、対象スイーツを注文すると渡されるシールを2枚集めて応募すると、ランチ券やスイーツ券など賞品が当たる。

11月11日まで。


岡崎の路地裏に「パン香房 麦わら屋」−店主1人で、週3日だけ営業 /愛知

岡崎のスーパー「ドミー若松店」近くに7月26日、「パン香房 麦わら屋」(岡崎市若松町、TEL 090-8137-6494)がオープンした。

店舗面積は約18平方メートル。駐車場は2台分のスペースがあるが、「軽自動車がぎりぎり通れる道幅しかなく、先も行き止まりなので車での来店は避けてほしい」と店主の川辺純さん。

入り組んだ路地裏にあり、分かりにくい場所にある同店。「近所の人が歩いて買いに来てもらうタイプの店。パンを作る数も少ないので、たくさん必要な人は近くのスーパーやベーカリーで買ってもらえれば」

川辺さんは結婚後一度体調を崩しサラリーマンを辞めた後、パン作りを仕事にしようと30歳で名古屋の専門学校に入学。卒業後今は閉店した松坂屋岡崎店内のベーカリーで1年ほどアルバイトで働いた。「勤めていた店がなくなってしまい専門学校時代の先生に付いて勉強を続け、今回妻の実家の空いている場所を借り店を開くことにした」という。

川辺さんの作るパンは水分率が高いため「機械でこねずに手ごねするが、こねるというより混ぜる・伸ばす・重ねる感覚」でパン生地をこねて形作るという。発酵温度も低く、普通のパンの製法で28〜30度で1時間から90分間生地を寝かせるが、同店の場合「18度で発酵させるため15時間〜18時間かかる」という。「そのかわり、うま味は強く出る」

食パン(250円)やくるみパン(180円)、レーズンパン(200円)など、1日に作れる数は1種類4〜8個で、全て合わせて40個ほど。メロンパン(100円)、シナモンロール(120円)などの菓子パンはあるが、サンドイッチや総菜パンの用意はない。

「多くは作れないが、広範囲から多くのお客さまを呼べる店構えでもないので、趣味の延長に近い」と笑う川辺さん。「休業日も研究したり生地を仕込んだりしている」とも。

営業時間は11時〜売り切れ次第終了。日曜〜水曜定休(8月23日〜25日は臨時休業)。


日航、全日空との対立深まる 9月19日に再上場決定

東京証券取引所は3日、経営再建中の日本航空が申請している再上場を承認した、と発表した。再上場は9月19日で、上場後の株式時価総額は6000億円を上回るとみられる。日航は2010年1月に経営破綻し同年2月に上場が廃止されたが、約2年7カ月ぶりに株式市場に復帰する。だが、業績の急回復について自民党からは「もうけすぎ」と批判され、撤退した地方路線復活の要望も高まる。ライバルの全日本空輸との対立も深まっており、新生・日航の経営は厳しさも予想される。

「路線ごとの採算性を十分に見極め、利便性の高いネットワークを構築する」。日航の植木義晴社長は3日、上場後の経営についてこうコメントした。

日航は不採算路線からの撤退や大量のリストラなど身を切る経営改革を断行、12年4〜6月期連結決算は、本業のもうけを示す営業利益が前年同期比83.1%増の314億円と、4〜6月期としては過去最高だった。

ただ、この好調さの裏では、公的支援の恩恵を受けながら採算性の低い地方路線を廃止し、公共性を軽視して利益重視に走っているのではないかとの不満も一部でくすぶっている。自民党の国土交通部会は7月中旬、「地方路線維持のための支援や利益の社会的還元を行うべきだ」と再上場反対を決議。国土交通省は「日航が航空ネットワークの重要な部分を担っているからこそ再生支援が行われた」とするほか、藤村修官房長官も3日の記者会見で、「国民生活に不可欠な路線の維持などについて日航に検討していただいている」と述べるなど、廃止路線の復活圧力は強まっている。

不採算路線の復活は、日航が進めてきた再建路線を否定するものだ。「真の民間企業」(植木社長)という再上場後の経営に影響を与えかねない。

一方、全日空が7月3日に発表した約1700億円の公募増資も波紋を広げている。日航の再上場前に全日空が増資をすれば、日航の株を買おうという個人投資家の資金が奪われかねない。日航の稲盛和夫名誉会長は8月2日の会見で「もし(再上場を)妨害するためなら大変問題だ」と不快感をあらわにした。

これに対し、全日空の殿元清司常務は3日の決算会見で「妨害するつもりはない」と一蹴した。両社の対立が深まれば好採算路線での価格競争に発展する可能性もあり、経営の不安要因ともなりそうだ。

【送料無料】ホスピタリティの教科書 [ 林田正光 ]

大船渡の老舗宝飾店「時光堂」が再開−オープンセールも連日盛況 /岩手

岩手県大船渡の老舗宝飾店「時光堂」が7月26日、新たな店舗で再開し、同31日まで行われたオープンセール期間中には、待ちわびた市民らが連日50人ほど訪れた。

時計、宝石、眼鏡を扱う同店は、チリ地震津波直後の1960(昭和35)年、時計店として開業した。1970(昭和45)年に大船渡中心街に移転。時計の修理や電池交換の腕の良さには定評があり、本物の良さを感じさせる品ぞろえとともに市民から厚い信頼を受けていた。

東日本大震災による津波で自宅兼店舗は全壊。店舗部分はシャッターを残し壁が抜けてしまい、ショーケースも残っていない状態だったという。

一時は仮設店舗での再開も考えたが、扱う商品が高額なために防犯面で不安があることなどから自力再建を決意。震災後すぐに土地を探し、昨年10月に建物の建設を始めた。

店舗面積は以前より広い48坪。品数は半数ほどに減らし、ゆったりとした広い空間づくりを心掛けた。セール期間中は予想の倍ほどの来客があり、そのうち9割は商品を買い求めていった。眼鏡を作るのを1年以上待っていた人や時計を何個も持ち込み電池交換を頼む人、クレジットカードの対応が開店までに間に合わなかったため、高額な商品を選んでから銀行でお金を下ろして戻って来る人までいたという。

同店の川口雅幸店長は「店を自力で再建したことで、仮設住宅に住む人から『励みになる』と言われたり、『そろそろきれいなものを見たい時期だった』と言われたり、本当にありがたい」と話す。

営業時間は10時〜19時。


香芝の歯科医、指定取り消しへ 奈良

近畿厚生局奈良事務所は3日、診療報酬を架空請求するなどして健康保険法に違反したとして、香芝市良福寺の「森田歯科医院」を保険医療機関指定取り消し、森田彰浩院長(58)を保険医登録取り消しの処分にすると発表した。処分はそれぞれ10日付。

同事務所によると、平成22年8月〜23年9月の間、実際には行っていない歯科初診料を架空請求するなど、48人分、約120万円の不正請求を確認したという。さらに、カルテに必要事項を記入していないなど、30人分、約6万2千円の不当請求もあった。

不正請求について森田院長は「経済的に苦しく、少なくとも18年ごろからやっていた」と話しているという。

同事務所は不正、不当請求分について返還させる方針。処分で指定が取り消されると、原則5年間は再指定されない。

【送料無料】私の見た不正経理 [ 高本秀雄 ]

【送料無料】私の見た不正経理 [ 高本秀雄 ]
価格:2,951円(税込、送料別)


民事再生手続廃止決定を受け、破産へ!福岡県福岡市東区でおもちゃ倉庫の潟}キシムジャパン

倒産速報 明日はわが身です。福岡県福岡市東区でリサイクル品販売の潟}キシムジャパン(代表者:佐藤貴雅)が倒産しました。5月31日に民事再生手続開始の申立を行っていました。8月3日に経営不振により事業を停止しました。同日、民事再生手続きの廃止決定を受け、破産手続きに移行する見込みです。負債総額は12億円です。

会社について
潟}キシムジャパンは、平成12年4月に個人創業、平成13年2月に法人化した。
古本、古着、CD、DVD、ゲームソフト、ゲームカード、フィギュア、おもちゃ等のリサイクル物販店「おもちゃ倉庫」を経営する他、アミューズメント機器のレンタル・リースも手掛けていた。
直営店の「おもちゃ倉庫」は福岡市東区箱崎の福岡本店の他、北九州市、長崎県、大分県、鹿児島県にも出店し、一時期は10数店舗を構えていた。
年中無休で営業、レア物商品も取り扱っていたため、一部のマニア間でも話題となり、平成20年10月の福岡本店オープン時には多数の来店者が訪れていた。

倒産の経緯
しかし、次第に目新しさも薄れはじめて失速、不採算店舗の撤退も余儀なくされ、平成22年3月期には24億4,200万円内外を上げていた年商は、平成23年3月期には19億2,800万円内外まで落ち込んだ。
加えて、東日本大地震の影響でアミューズメント機器レンタル・リース部門の売り上げが落ち込んだこともあって体力の消耗が加速。
そのため平成24年5月には本店不動産を山口市の遊戯場経営業者に売却するなどして借入金の軽減を図ったが、抜本的な経営改善には至らず、2012年5月に自主再建を断念し民事再生法の適用を申請していたが、再生計画案作成のめどが立たず事業停止に追い込まれた。


間伐材、有効利用促進へ 中野の建設会社 独自技術で木製品開発 長野

市場価格の低迷や製品化の困難さに直面している間伐材の利用を促進しようという取り組みが長野県内各地で広がっている。この中の一つ、中野市の「マルショウ佐藤建設」は北信地域に比較的多い杉の間伐材を使った小屋やベンチなどの開発に取り組んでいる。

「間伐された丸太が地面に転がっているのを見て心が痛んだ。何とか有効に製品化できないかと考えた」。同社の佐藤啓三社長は、かつて山の中に入って見た光景をこう振り返る。直径が小さい間伐材は製品化には不向とされてきたが、佐藤社長は木造住宅の建設に長年携わってきたノウハウを生かして開発に着手した。コストも仕入れを北信州森林組合(中野市)から直接行い、大幅に引き下げたという。

製材加工も通常の高温乾燥ではなく低温で1週間前後をかけてじっくり乾燥させる独自の技術を取り入れ、しっとりとした手触りとすることに成功した。また、燃料も重油によらず、製材で不要となった木くずを使うことで森の資源を最大限に活用することができた。

現在のラインアップは、屋外設置型の小屋(幅2メートル、奥行き3・6メートル、高さ2・5メートル、価格63万円)▽屋根付きベンチ(幅1・8メートル、奥行き1・5メートル、高さ2メートル、価格8万9千円)▽生ごみを堆肥化するコンポスト(価格6300円)−の3種類。耐久性を高めて木目の美しさを長持ちさせるための木材保護塗料を重ね塗りするなどして、杉材の特徴を最大限に引き出した。

佐藤社長は「毎日の生活に木と触れ合える機会をつくってもらえればうれしい。身近に使って木の良さをより多くの人に知ってもらいたい」と話す。順調に販売できれば、年間2千本以上の間伐材を原材料に使用する予定だという。問い合わせは同社(電)0269・22・5358。


2012年8月3日の全国倒産状況

倒産速報 明日はわが身です。2012年8月3日の全国倒産状況と倒産続報です。

福島県 潟Gクセルジャパン 警備業、破産手続き開始決定

埼玉県 
叶Vエネルギー開発エンジニアリング 太陽光発電システム販売施工、自己破産へ
青木運送求@一般貨物自動車運送

東京都 樺嶋陶業 タイル工事、破産開始決定

富山県 
大仁酒造梶@再生手続き開始決定
北陸総合設備梶@管工事、自己破産申請

和歌山県 上起建設梶@建築工事、民事再生

大阪府 
澤田重量梶@破産手続き開始決定
潟Rジマ建設 建築工事、破産開始決定
潟}ーム 食品スーパー

広島県
轄L島三協建設 電線・通信線溝土木、破産手続き開始決定
潟qラタテック 破産手続き開始決定

福岡県 
潟iックアシスト 建設資材販売、自己破産へ
樺村木工所 ベッド製造、破産
轄。宮組 一般土木建築工事、自己破産へ
潟}キシムジャパン リサイクルショップ

鹿児島県 泣Iモト印刷 印刷業、自己破産へ


日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。