<安愚楽牧場>出資金の半額以上を配当 管財人調査で判明

和牛オーナー制度で出資金を集めていた「安愚楽(あぐら)牧場」(栃木県那須塩原市)が経営破綻した問題で、同社が過去20年に集めた約3700億円に上る出資金のうち半額以上をオーナーへの配当に充て、実質的に「自転車操業」だったことが破産管財人の調査で分かった。破綻から9日で1年。出資金の大半は返還されない見通しだ。

管財人が過去20年間に出資者から集めた約3700億円の使途を調べたところ、約2000億円(54%)が配当金としてオーナーに戻され、残りの約1700億円も畜産事業の赤字補填(ほてん)などに使われていたことが分かった。全体の収支は76億円の赤字という。

和牛オーナー制度は安愚楽牧場が飼育する繁殖牛の権利を販売し、同社が生まれた子牛を譲り受けるシステム。同社は配当金を支払った上、契約終了時に出資金を払い戻すことになっていた。配当金を出すには子牛販売で利益を出す必要があったが、実際は販売価格が想定を下回り大幅な赤字だった。

消費者庁の立ち入り検査では、繁殖牛の頭数はオーナーの契約頭数の55〜69%だったことも判明。同社元役員は「契約が成立するたびにみんなで『牛が足りない』と言っていた」と証言しており、制度自体が成り立っていなかった疑いがある。

全国安愚楽牧場被害対策弁護団長の紀藤正樹弁護士は「牛の販売は名目に過ぎず、金を集めるための手段だった。実際の収支は火の車で、その状況を隠して金を集め続けたのは悪質だ」と指摘する。

安愚楽牧場を巡っては、これまでに大阪、愛知など4府県警に弁護団から詐欺などの容疑で告訴状が提出されたほか、警視庁などに被害相談が相次いでいる。

同社が破綻時にオーナーから預かっていた出資金の総額は約4200億円。警察当局が経営陣を立件すれば、豊田商事事件(被害総額約2025億円)を上回る過去最大の詐欺商法事件に発展する可能性がある。


福岡県福岡市で芸能事務所経営の潟Yームエンタテインメントが倒産

倒産速報 明日はわが身です。福岡県福岡市で芸能事務所経営の潟Yームエンタテインメントが倒産しました。8月6日に事業を停止し、破産申請準備に入っています。負債総額は5600万円です。

会社と倒産の経緯
潟Yームエンタテインメントは10年4月、設立。地元大学のミスキャンパスで選ばれた女性らで構成する、アイドルグループ「CQC’s」のマネジメントや、天神ベストホールの管理・運営などをしていた。
しかし、近年は売り上げが伸び悩み、取引先への支払いが滞ったことなどから、事業継続が困難になった。アイドルグループは既に他の事務所へ移籍し、活動を続けている。

 運命は変えられる 納税日本一億万長者が語る (ロング新書) (新書) / 斎藤一人/著

2012年8月8日の全国倒産状況

倒産速報 明日はわが身です。2012年8月8日の全国倒産状況と倒産続報です。

北海道 大坂石油梶@石油製品卸

青森県 屑吉商店 菓子・雑貨販売、破産手続開始決定

秋田県 
青木建設梶@自己破産申請準備
潟ツワ 各種イベントサポート、破産手続き開始決定

栃木県 轄H大建設 通信基地局設置工事

東京都 
褐注N医学社  健康食品製造ほか、被害者が破産を申立
鰍gGH 旧株ェ戸グランドホテル、破産手続き開始決定
株ェ光建設 鳶・土工・不動産賃貸業、破産開始決定
滑笂Y商事 靴卸
三星商事梶@厨房設備・ガス機器販売

神奈川県 
巨ャ田理髪店 理髪店経営
兜嵩煬嚶゙ 土木工事

長野県 ちくま管財梶@旧長野工業・建設機械製造

福井県 葛{本設計事務所 土木設計・測量

静岡県 
且O大通商 建築用木材卸
旧囃z工房芙蓉 木造建築工事

愛知県 潟iカベリコン 土木工事、自己破産へ
 
岐阜県 アイケン電気工業梶@電気工事、破産手続き開始決定

兵庫県
級ヤ福商店 生花販売、破産手続き開始決定
潟Gヌテック神戸 道路標識関連資材販売、破産手続き開始決定
潟tジイ内装材 インテリア内装材卸、事業停止

香川県 朝日建材工業梶@サッシ工事、破産手続き開始決定

宮崎県
竃幕g材木店 製材・銘木加工販売、破産開始決定
潟梶[ド・ウィル 健康食品、自己破産へ

【送料無料】斎藤一人天使の翼 [ 芦川裕子 ]

【送料無料】斎藤一人天使の翼 [ 芦川裕子 ]
価格:1,575円(税込、送料別)


販売状況:大型小売店0.1%減 コンビニも前年割れ−−四国4県、6月売り上げ /四国

四国経済産業局は、四国4県の大型小売店(百貨店やスーパー172店)とコンビニエンスストア(1234店)の販売状況(6月)をまとめた。売上額は、大型小売店が392億6000万円(前年同期比0・1%減)と2カ月連続で前年を下回ったのに加え、コンビニエンスストアも175億8000万円(同0・5%減)と9カ月ぶりに前年割れとなった。
 
大型小売店のうち、百貨店(6店)の売り上げは88億7000万円(前年同期比0・2%増)で2カ月ぶりに前年を上回った。前年より土曜日が1日多かったこともあり、婦人服やアクセサリーなど身の回り品の動きが良く、飲食料品も中元の早期受注が堅調だったという。
 
スーパー(166店)の売り上げは303億9000万円(同0・2%減)で5カ月ぶりに前年を下回った。家庭用品は競合店の影響から低調で、衣料品は気温が低かったため夏物の動きが鈍かったという。
 
県別では、徳島県54億2000万円(22店。前年同期比3・3%増)▽香川県(53店。同2・5%減)▽愛媛県158億8000万円(73店。同0・1%増)▽高知県57億6000万円(24店。同1・8%増)−−だった。
 
一方、コンビニエンスストアの前年割れは、昨年、供給不足の懸念からたばこの買いだめ現象があった反動のほか、気温が低めだった影響から、ソフトドリンクや冷やし麺など夏物商材の販売が伸び悩んだためという。


JR松山駅周辺再開発:大型店誘致せず−−松山市長 /愛媛

松山市の野志克仁市長は7日の記者会見で、JR予讃線の高架化に伴うJR松山駅周辺の再開発で大規模商業施設を誘致しない方針を示した。中心部にいよてつ高島屋と松山三越があることを踏まえ「共倒れになってはいけない」と説明した。
 
駅周辺再開発は今月31日に市や県、JR四国、地域住民などで協議会を設置し、14年度末までに方向性を示す予定。野志市長は「陸の玄関口として松山らしい景観にしたい」と述べたが、設置する施設には言及しなかった。
 
計画では駅周辺の16・7ヘクタールが再開発の対象。東西入り口に駅前広場を設け、現在の伊予鉄市内電車のJR松山駅前駅を高架下まで引き込み、乗り換えしやすくすることが決まっている。



イヌイ倉庫が希望退職者の募集による人員削減へ

東証2部上場の倉庫・物流業「イヌイ倉庫」は、希望退職者の募集による人員削減の実施を明らかにしました。

対象となるのは管理職を除く正社員で、退職日は2013年3月31日。退職者には割増退職金を別途支給するほか、希望者には再就職支援を実施する方針です。

不動産事業の低迷などで厳しい環境が続いていることから、関係会社での雇用を前提として希望退職者の募集を行うもので、募集人員は定めず実施するとのことです。




負債総額が今年最大!全国 2012年7月の倒産状況

倒産速報 明日はわが身です。全国 2012年7月の倒産状況です。

7月の企業倒産、負債総額が今年最大の7241億円…東京商工リサーチ
東京商工リサーチが発表した7月の全国企業倒産状況によると、負債総額1000万円以上の倒産件数は前年同月比5.0%減の1026件で、7月としては過去20年間で2006年の1051件に次いで2番目に少ない低水準だった。

負債総額は同227.7%増の7241億円で、今年最大を記録した。消費者向け貸金業のクラヴィス(負債3268億8700万円)と海運業の三光汽船(同1558億7400万円)の大型倒産が負債総額を押し上げた。

産業別では、金融・保険業、運輸業、小売業、卸売業、不動産業、サービス業他が増加。農・林・漁・鉱業、建設業、製造業、情報通信業が減少した。

地区別では、北陸、中国、中部、近畿が増加。東北、九州、関東、四国、北海道で減少した。


イヌイ倉庫が希望退職者の募集による人員削減へ

東証2部上場の倉庫・物流業「イヌイ倉庫」は、希望退職者の募集による人員削減の実施を明らかにしました。

対象となるのは管理職を除く正社員で、退職日は2013年3月31日。退職者には割増退職金を別途支給するほか、希望者には再就職支援を実施する方針です。

不動産事業の低迷などで厳しい環境が続いていることから、関係会社での雇用を前提として希望退職者の募集を行うもので、募集人員は定めず実施するとのことです。


積極的な設備投資が負担!東京都渋谷区で八戸グランドホテル経営の鰍gGH他1社が破産

倒産速報 明日はわが身です。東京都渋谷区で八戸グランドホテル経営の鰍gGH(代表清算人:橋將)が倒産しました。7月17日に株主総会の決議により解散していたが、7月30日に破産開始決定を受けました。負債総額は21億9736万円です。

会社について
鰍gGHは八戸グランドホテル(八戸市)の経営を目的に株ェ戸グランドホテル(平成24年6月に現商号に変更)として設立。
同ホテルは市内第一号となる本格的大型ホテルとして中心街に立地、老舗ホテルとして知名度を有していた。
婚礼や各種パーティ、会議などにも幅広く利用され、平成4年3月期には年商約22億5000万円をあげていた。

倒産の経緯
しかし、ピーク以降は同業他社の市内への進出などから、稼働率の低下や婚礼関連の売上が減少に転じた。
また、過去の積極的な設備投資に伴う金融債務の負担も重荷となっていたところ、19年以降、金融機関からの借入金が相次いでサービサーに譲渡されていた。

設備の老朽化やリーマン・ショック以降の市況悪化で利用客が伸び悩むなか、23年3月期は年商約9億円まで減少。
また、東日本大震災の影響で一時的に婚礼、宴会、宿泊のキャンセルが発生し、業績悪化に拍車がかかっていた。

こうしたなか、今年5月30日の株主総会で八戸グランドホテルの事業を他社へ譲渡することを決定。
6月1日付けで事業譲渡を行い当社は移転し、商号を変更し清算手続きに入っていたが、不動産の任意売却に伴い一部債権者からの賛同を得られず今回の措置となった。

なお、関連の屑吉商店(八戸市内丸3−7−27、設立昭和61年12月、同社長、菓子・雑貨販売、負債:3664万円)も同時に破産手続開始決定を受けている。


不況による需要減退!宮崎県小林市で製材・銘木加工販売の竃幕g材木店が破産

倒産速報 明日はわが身です。宮崎県小林市で製材・銘木加工販売の竃幕g材木店(代表者:山口弘毅)が倒産しました。7月25日に破産手続きの開始決定を受けました。負債総額は8億円です。

会社と倒産の経緯
竃幕g材木店は、小林市北西方の本社工場のほか、第2工場も有し、ケヤキ、桜、タモ、タブ、楠、その他広葉樹を扱い、注文材の加工から、床材、玄関材、敷居、下駄箱、その他の箱物類なども製造していた。

しかし、大手ハウスメーカーの台頭や不況による需要減退から、以前は7億円以上あった同社の売上高は最近は低迷を続けていた。


日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。