たこフェリー:12月再開か 筆頭株主、中古船購入へ−−明石市長は反対 /兵庫

トラックや乗用車除外
昨年11月から休止している第三セクター「明石淡路フェリー」(吉村静穂社長、愛称・たこフェリー)の筆頭株主の淡路ジェノバライン(淡路市)が、小型の中古フェリーを購入して12月から明石−岩屋航路の運航再開を目指して淡路市と調整を進めていることが分かった。ただ、計画では125CC以下の二輪車と自転車、旅客に限定し、乗用車やトラックは対象外。株主の明石市の泉房穂市長は21日、会見を開き「車を載せるフェリーではなく、取締役会の決定も経ていない」と反対姿勢を示した。泉市長は同日、購入契約の留保を吉村社長に文書で申し入れた。【南良靖雄】
 
ジェノバ社によると、購入する船は9月30日まで長崎県内で航行していた、89年建造の「フェリーきずな」(198トン)。購入費用は仲介手数料を含めて3500万円で今月12日に手付金320万円を支払っている。
 
80分に1便の運航を想定。発着場は、淡路ジェノバラインの乗り場を活用する。
 
申し入れでは(1)収支などの計画が検討されていない(2)車が利用できない(3)株主の各市の合意を得ていない−−などの理由を挙げ、フェリーを購入しないよう求めている。
 
会見で泉市長は「手付金は取締役会を通さずに支出されており、法律上の問題も生じている。事実関係を確認したい」と話した。
 
一方、ジェノバ社の役員は「行政間の調整は淡路市にお願いしていたが、十分なやり取りができていなかったようだ。行政サイドでもう一度きちっとされるので予定通り計画を進めていきたい」と話している。

編集後記
なぜ、会社を救う理由で経営者の自殺がなくならないのか? 
倒産とはまさに「命」の問題だ。そのことを体をはって教えてくれる村松弁護士の「仕事の流儀」に触れてほしい。
企業救済は海難救命のようなもの。溺れし者を救うのになんの理由もいらない。あきらめたらそこで終わり。
必要なのは信念と使命感、大きな情と少しの努力だけ。
それが私の流儀であり、「天国からのメッセージ」でもある。

【送料無料選択可!】魂の会社再建 ドキュメント再建弁護士の会社救済ファイル (単行本・ムック...

自らの愛娘を亡くしている村松弁護士には、人命と引き替えにしてまで貸し付け金の回収に走る金融機関が理解できないし、許せない。


お金の流れをよくすれば、金運もよくなる。

お金の話をする前に、まず体の話からさせてください。
体とお金は、似ている部分があります。
体の調子のよしあしは、血液の流れがポイントです。
体の調子が悪い人は、決まって血液の流れが悪くなっています。
野菜は食べず肉類ばかりを食べ、部屋で引きこもって運動不足ですから、血液の流れが悪くなっています。

逆に体の調子がいい人は、決まって血液の流れが活発です。
肉類よりも野菜類をよく食べ、運動を定期的に行っているから、体の血液の流れがよくなっているのです。
体の血液の流れがよくなれば、体温も上昇し、免疫力もよくなります。
免疫力がよくなれば、病気にもかかりにくくなります。
もちろん、肌の色も調子もよくなります。

金運もこれと同じなのです。
体の血液の流れのように、あなたの人生の中で、お金の流れをよくしなければいけません。
金運をよくするとは、お金の流れをよくするということにほかなりません。
たくさん自己投資のためにお金を使って、たくさんお金を稼ぐということです。
血液の流れがよくなれば、体全体の調子がよくなるように、お金の流れをよくすれば、生活全体の調子がよくなります。

「流れのよさ」がキーポイントです。
あなたの生活にも、仕事、恋愛、プライベートなどいろいろありますが、すべての調子をつかさどっているのはお金の流れです。
お金の流れがよくなればなるほど、生活全体の調子がよくなります。
金運がないのは、どこかでお金の流れが止まっているからです。

節約、倹約のことばかり考えていると、生活が暗くなり、表情も悪くなります。
お金を使いたがらないわりに、お金はたくさん手に入れようとします。
これが流れが悪くなっているということです。
体のあるところの血液の流れが悪くなると、冷え性になって病気になりやすくなるのと同じです。

「流れを止めてはいけない」ということです。
むしろ、流れをよくすることが大切です。
まず、たくさんお金を使って、たくさんお金を稼ぎましょう。
これが、金運をよくするコツです。

編集後記
失われた「男らしさ、女らしさ」と変容する家族のかたち。

【送料無料】「少子化」はリスクか

三洋CE:事業再編 県外配転、310人対象 早期退職300人募集へ /鳥取

雇用確保、緊急の課題−−県発表
三洋電機コンシューマエレクトロニクス(三洋CE、鳥取市立川町7)の事業再編問題で、市内に勤務する車載部門(カーナビの開発製造)と本社部門(経営企画など)計約700人のうち、約310人が県外への配置転換の対象になっていることを、同社から報告を受けた県が20日発表した。同社は今後、約300人の早期退職者を募る。実際の離職者数は11月末に判明するが、配置転換に応じられない離職者は数百人に上るとみられ、雇用の受け皿確保が緊急の課題となっている。
 
県によると、同社は18〜20日に両部門の社員に配置転換先を提示。配置転換に応じられない社員については、11月15〜25日に募集する早期退職で対応する。会社側は、配置転換先にかかわらず、全社員を対象に早期退職を募るという。
 
これまでに、家電部門の約80人のうち、約40人が県外へ、約40人は県内に残ることになったが、約20人が9月末で早期退職した。
 
また、三洋電機の本社直轄の「光エレクトロニクス事業部フォトニクス」(同市立川町5)は、レーザー事業を来年1月に富山県魚津市のパナソニックの事業所に統合。約140人が県外配置され、約20人が残るが、LED事業の残務処理がメーンで将来的に事業を停止する。全員が三洋電機の早期退職の対象者となっている。
 
一方、三洋CEの子会社の「テガ三洋工業」(同市南吉方3)と「千代三洋工業」(同市晩稲)は、配置転換は行わず、計約300人の雇用は維持されるが、三洋CEから計145人が出向しているため、両社からも離職者が出る可能性がある。
 
今年3月末で事業停止した液晶製造の「エプソンイメージングデバイス」(同市南吉方3)の場合、約1100人いた社員のうち約600人がソニーグループに、約130人がエプソングループに移った。同社はプリンター修理専門のエプソンリペア(同市南栄町)を設立し、従業員170人の雇用を確保。それでも、約200人が離職を余儀なくされ、現在でも約100人が再就職先が見つかっていない。
 
鳥取労働局は、三洋CEにもエプソンリペアのような新会社を設立することを訴えているが、同社は「各社事情が違う」と消極的。県も、環境エネルギー分野などの新事業の拠点を作るよう要望しているが、難しいのが現状だ。
 
危機感を抱く県、鳥取市、鳥取労働局は、それぞれ企業とのマッチング支援などを行う離職者向けの窓口を10月上旬までに開設。大量離職に備えた準備を進めているが、肝心の新たな雇用先の準備が追いついていない。
 
山根淳史・県商工労働部長は「大変厳しい状況。雇用の受け皿を作るため、企業誘致や県内企業の底力アップ支援に全力をあげていきたい」と話している。

編集後記
「サボタージュ・アナリシス」は、どうやったらそのリスクが実際に起きるかを考えるところからスタートする、ユニークなリスクマネジメント手法。この手法を中心に、リスク感覚を磨き、リスクに備えるアプローチ法を解説。

【送料無料】逆転発想による創造的リスクマネジメント

タイラギ:19年連続で休漁見通し−−諫早湾内3漁協 /長崎

諫早湾内3漁協は20日、二枚貝タイラギの成育を調査した。漁獲対象の殻長15センチ以上の成貝は発見できず、93年以降、19年連続で休漁の見通しとなった。
 
小長井町漁協(諫早市)などによると、漁師が湾内12カ所で約5分間潜水して調べた。稚貝は59個あったが、大きな成貝は一つもなかった。漁が可能になるには、数千程度の成貝が必要で、同漁協は「今季も厳しい」としている。

編集後記
学ぶ前にざっくりつかめ!
リスクマネジメントの専門家であり中京大学の人気講師でもある著者が、これから企業リスクマネジメントを導入しようとする経営者、コンプライアンス担当者、法務担当者などを対象に、きわめてわかりやすく書き下ろした、リスクマネジメントの超入門書です。
リスクマネジメントという分野はまだまだ発展途上。
したがって、専門書によって見解や用語がバラバラなのが現状です。
本書はこれからリスクマネジメントを学ぼうとする企業担当者を対象に、本格的に学ぶ前の指針をレクチャーする内容となっております。
リスクは待ってはくれません。リスクマネジメントを完全習得したときにはすでに企業が倒産していた・・・・・・、などということがないように、まずは本書でキホンの「キ」を学んでいただければ、最短で必要最小限の企業リスクヘッジができるようになります。

【送料無料】リスクマネジメントはじめの一歩!



2011年10月21日の全国倒産状況

倒産速報 明日はわが身です。2011年10月21日の全国倒産状況と倒産続報です。

埼玉県 
鞄章工業 鋼製建具、破産開始決定
潟硯スタイル リフォーム工事、破産開始決定
拒蜩d 電気工事、破産開始決定

千葉県 潟^イムケミカル 化学薬品製造、民事再生
 
東京都
アッベ科学梶@理化学分析機器、破産開始決定
小川テント梶@テント製造、自己破産へ
マルサンレックス梶@射出成形品製造、破産開始決定 
巨ホ渡興業 解体工事、自己破産へ
潟宴Cトネット 電気工事、破産開始決定
泣Aスカスペースデザイン 住宅リフォーム、破産開始決定

神奈川県 潟Aサヒ 塗装工事、破産開始決定

長野県 共益電気梶@電気工事、自己破産へ

大阪府 
共和鉄筋工業梶@鉄筋工事、破産開始決定
桐井鉄工梶@道路防音工事・パイプ加工、破産開始決定
エヌビイエル梶@生産機械設備システム開発・設計・製作、自己破産へ
潟eキスタイルワタベ 服地卸、破産開始決定
渇ェ田鉄筋工業 鉄筋工事、破産開始決定

兵庫県 潟Cンターローブ 婦人服製造、自己破産へ

福岡県 潟Aイフル 婦人服製造

大分県 潟Aビ・ヒサツネ 衣料品販売、自己破産申請

宮崎県 灘工業梶@土木工事ほか

編集後記
粘り強い「人と組織」をつくる技術
10万部突破の『現場力を鍛える』『見える化』に続く三部作完結編。強い企業は、奇抜なことをするより、何事も粘り強く続けられる企業。そんな組織と人の粘着力を高める方法を記す。
「ねばちっこい」とは、茨城の方言で「粘り強い」「ねばっこい」という意味で、「粘り強い人」や「粘着力の高い組織」を作るノウハウを解説したのが本書です。
「粘ること」「継続すること」は、企業にとって、きわめて「当たり前」のこと。
しかし、この「当たり前」ができるかどうかが、企業を分ける生命線になります。

【送料無料】ねばちっこい経営

秋田に三陸の物産ショップ−気仙沼の薬剤師、地元復興支援で開く /秋田

東日本大地震の被災地などで製造される物産のアンテナショップ「EAST BLUE(イースト・ブルー)」(秋田市千秋久保田町)が10月15日、オープンした。

店舗面積は約55平方メートル。店内には、震災前に生産された「三陸産わかめ」(500円)や「まぐろのからすみ」(4,000円)などの三陸産海産物や加工食品、菓子類などからステッカー(200円)やバッジ(300円)などの雑貨類まで約60点が並ぶ。

「東日本の青い海」への思いを店名に込め、「津波の高さを伝えることで記憶を風化させないように」と、津波の到達した高さを表す標識「ウォーターレベルプレート」(2,000円)を店内の柱に設置した。

経営するのは、宮城県気仙沼市の薬剤師・武田雄高さん。「地元食品加工会社などの復興の一助に」と、父と妻の出身地秋田で開業した。「ボランティアに駆け付けてくれるなど、秋田の皆さんには震災直後から支援をいただいている。三陸の復興へ向けた成果物である生産物をご覧いただければ」と来店を呼び掛ける。

営業時間は10時〜20時。10月中は無休だが11月以降は月曜定休。

編集後記
斎藤一人さんが教えてくれた「心のスッキリ掃除法」。

【送料無料】斎藤一人人生の問題がスーっと解決する話

まず、最高の笑顔の練習をしてみよう──本書では、斎藤一人さんが教えてくれた「心のスッキリ掃除法」をすべて紹介! 誰もが簡単にできる「43個のしあわせ」が書いてあるので、1日1個ずつ試してみてください。

ローソンでなくノーソン、77歳が1人で営業中

大分県中津市の旧耶馬渓町の農村に、住民が共同出資した手作りの店がある。
大手コンビニエンスストアの店名をもじって、その名も「ノーソン」。喜寿を迎えた女性店長が体調に配慮しつつ、1人で切り盛りしている。「大切な店を守っていくため、皆が協力しなければ」と、利用客たちも農村コンビニの存続に知恵を絞り始めた。

市中心部から車で約40分。ノーソンは約250世帯600人が暮らす津民(つたみ)地区にある。65歳以上が39・4%を占める過疎地で、2003年に地区の農協支所が統廃合され、歩いて行ける範囲内に食品や日用雑貨を売る店がなくなった。

車がないお年寄りは、週1回来る移動販売に頼るしかない。それを知った元耶馬渓町職員の中島信男さん(59)が約250万円の私財を投じて旧支所を買い取り、約60人でNPO法人を結成。05年7月にノーソンとして開店させた。店名には「農村」のほか、店が損をせず、長続きすることを願って「ノー損(損しない)」との意味も込めた。

店番から経理、仕入れまでを1人でさばいているのは、元農協支所職員の中畑栄子さん(77)。店内には、住民の要望が多い茶菓子、仏壇用の線香、野菜の種など約300種を並べる。午前8時半頃に開け、夕方、客足が途絶えたら閉店。「義理の娘がねぇ」「歯医者に行ったよ」。気心の知れた客との会話も弾み、「栄子ちゃんの店」と呼ばれることも多い。

だが、売り上げは年間約330万円と、経営は楽ではない。客は1日平均で8人前後。賃金もわずかで、中畑さんは「ボランティアのようなもの」と笑う。昨秋からはめまい、ひざの痛みを感じるようになり、週5日の開店が3回程度になった。NPOの中心メンバーの多くは他の地区に住み、仕事をしているため、代わりを務めるのは難しい。

そんななか、地元で民生委員を務める会社員の橘晴彦さん(60)は、店で定期的な催しを開けないかと思いついた。外出する機会があれば、お年寄りの健康づくりや交流促進にもつながる。「後継者が見つかるかも」との期待もある。

月1回、お茶を飲みながらおしゃべりしたり、工芸品を作ったりする。初回は26日。橘さんは「今まで中畑さんやNPOの方々に頼りっぱなしだった。こうした取り組みがノーソンの存続に結びつけば」と話す。

編集後記
企業文化のブランド化こそ最強の差別化戦略である。「メンバー第一、顧客第二主義」「メンバー相互で決める民主的な給与体系」「サービス残業・ノルマ・競争なし」「スタートアップミーティング」「ユナイテッドユニッツ」「面接で100人に1人しか通さない妥協なき採用」「完全禁煙」…数々のユニークな制度構築により驚異的に業績を伸ばし、「宇宙一」を目指す注目のベンチャー企業。その秘密とは。すべては『LR HEART』から生まれる。

【送料無料】宇宙一愛される経営

国の借金、年度末に1千兆円突破…復興債などで

国債や借入金などを合計した「国の借金」が、2011年度末に1000兆円を突破する見通しとなったことが21日わかった。

11年度第3次補正予算で東日本大震災の復興策の財源として復興債などを発行するためで、財政の悪化に歯止めがかからない。

国の借金残高は今年6月末時点で943兆8096億円で、財務省はこれまで今年度末には995兆9231億円になると見込んでいた。しかし、3次補正に伴って発行される復興債11兆5500億円が上乗せされ、1000兆円突破が確実になった。

東京電力福島第一原子力発電所事故に伴う賠償の財源として、東電がいつでも国から資金を引き出せる交付国債の発行枠を現在の2兆円から5兆円に拡大したのに伴い、国のエネルギー対策特別会計の借り入れが増えるため、借金の残高がさらに膨らむ。

編集後記
固定観念を外せば、見えてくる!
当たり前に売上が半減するような経営環境でも、びくともしない、元気な中小企業はどんな経営をしているか?不景気で、どこの会社もいかに売上を上げるか、最低限の利益を確保するか、資金繰りをつけるかに汲々としている。当座のこの状況をいかに勝ち抜いていくか、そしてどのように体力をつけていくか?

【送料無料】売上が50%ダウンしてもお金が残る経営

脇役、悪役、小道具役が、リーダーの役目。

リーダーは次の3つの役を演じます。
脇役、悪役、小道具です。

まず脇役です。
リーダーの役目は主役ではなく、脇役です。
部下を助け、励まし、元気を与える脇役になるのがリーダーの仕事です。
ときどき仕事をするのがリーダーの仕事と思っているリーダーがいますが、仕事をするのはリーダーではありません。
仕事をするのは、部下の役目です。
仕事をうまく成功させるには、リーダーが仕事をやるのではなくて、部下の脇役として動くことがリーダーの役目になるのです。

次に悪役です
時にリーダーは、部下から悪役として扱われます。
部下は、会社の奴隷として働かされています。
位の高い人は、部下たちに仕事を頼む形になるのが、組織のピラミッドです。
ですが、いつもよい仕事ばかりが回ってくるとはかぎりません。
むしろ嫌な仕事ばかりまわってくるのがほとんどなのです。
嫌な仕事でも会社の奴隷として働かせてもらっている以上、やらなくてはなりません。
やらなくてはならない嫌な仕事を頼んでくる上司は、部下にとって悪人に見えてしかたがないのです。

そして小道具です
リーダーは、部下の小道具役として、動きます。
部下たちが仕事を順調に進めてくれるように、リーダーは助け舟を出します。
時には、リーダーが部下に使われることになります。
主役が部下でありますから、縁の下の力持ちとして部下を支えるリーダーが、立派な役目を果たしているリーダーなのです。

編集後記
これからはもっと楽しくなるよ!
21世紀は愛が勝つ時代だから。
「愛してます、ついてる、うれしい、楽しい、感謝してます、しあわせ、ありがとう、ゆるします」
毎日、何回か、無心で言っているうちに私の心の中で、なにかが起きました。
私は、なにかに導かれるようにして、「ああ、生まれてきて、本当にしあわせだな」
心から、そう思えるようになっていったのです。

【送料無料】斎藤一人愛は勝つ

日立造船の子会社であるエヌビイエル鰍ェ自己破産へ

倒産速報です。大阪府泉佐野市で生産機械設備システム開発・設計・製作のエヌビイエル梶i代表者: 仁科壽夫)が倒産しました。11月上旬をめどに自己破産申請することを決議したと発表しました。負債総額は7億8900万円です。

会社と倒産の経緯
東証・大証・名証1部上場の日立造船が66.7%出資子会社のエヌビイエル鰍ヘ1988年に設立。、生産機械設備システムの開発・設計・製作を主力に事業を展開していたものの、資金難に陥ったため2009年3月には日立造船から出資を受け、さらに翌年には子会社となり業績回復を目指していました。
しかし、その後も業績は低調に推移したため、新設分割の方法により事業を日立造船グループの別会社へ承継した一方、旧取締役の一部が債権の存在を主張していることから公平を期すため法的整理に至ったようです。

編集後記
一週間毎日が週末発想のススメ
Fortune500企業ではなくFortunate500企業を目指せ!企業の成長のカゲで社員が犠牲になる時代は終わった!社員のコントロールを一切やめ、急激に業績を伸ばしたセムコ社。辞職率実質“ゼロ”の全世界が注目する驚愕の経営。100万部超のベストセラー『Maverick』の著者が日本の経営者、サラリーマンの目を覚ます。

【送料無料】奇跡の経営

日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。