壁のすき間に廃材投棄容疑…積水ハウス支店捜索

大手住宅メーカー「積水ハウス」(大阪市北区)が施工した千葉県内の建物の内部に、建築廃材が捨てられていた疑いがあるとして、千葉県警が、県内の同社支店などを廃棄物処理法違反(不法投棄)容疑で家宅捜索したことが13日分かった。

県警は、建築関係者が廃棄物の処理費用を縮減するために行った可能性があるとみて捜索で押収した資料などの分析を進めている。

捜査関係者によると、千葉県内のアパートやマンションなど計5棟で、石こうボードや木材などの廃材が、外壁と内壁の隙間に押し込めるような形で捨てられていたという。

工事は県内の下請け業者が担当したが、積水ハウス社員が現場監督などとして建築に携わっていたという。県警では、同社側でも廃材が不法に投棄されていることを把握していた可能性があるとみて、8日に千葉県内にある同社の3支店を捜索。13日には下請け業者2店を捜索した。

同社広報部は、読売新聞の取材に対し、「捜索を受けたかどうかも含めてコメントできない」としている。

編集後記
この本で「あなたの勝ち」が決定します!「1日1ページ」で奇跡が起きる「伝説の名言集」。

【送料無料】斎藤一人幸せの名言集

「今日一日だけ一生けん命生きよう」「人生にはいろいろな宝物がある」「ありがとうを言うから人間」など、ツイてる言葉がびっくりするほどギッシリ! 1日1ページで奇跡が起きる、斎藤一人の名言集。



社長が夜逃げ!東京都千代田区で自動車部品卸の川口共榮部品

倒産速報です。東京都千代田区で自動車部品卸の川口共榮部品梶i代表者:阿南信太郎)が倒産しました。6月30日に事業を停止し、代表が預金を引き出して逃げ出し、従業員が事後処理を弁護士に一任しています。負債総額は3億円です。

会社と倒産の経緯
川口共榮部品鰍ヘ全自動車メーカーの純正部品を扱い、平成21年4月期は11億円弱の売上高を計上していた。
代表は、金を握り女とでも海外へ逃げ出したのだろうか。この景気では、逃げ出したくもなるだろう。

編集後記
私はホームセンター向けのスポーツ玩具の卸し自営業をしていたが、長年の取引き先である会社から融通手形の話をもちかけられ乗ってしまった。
融通手形は最も危険な手形であることは知っていたが、運転資金も欲しく、この深みにはまり込んだ。
平成3年3月24日、私は手形をおとすこと(決済すること)ができたが、相手方がおとすことができず、不渡り手形を出されてしまった。

ある多重債務者の記録 自己破産

その結果、手形の裏書人(保証人)である私は4通(約800万円)の手形の債務を負うハメになった。
なんとかしようと悪戦苦闘してみたが、ますます負債は膨らむばかりであり、いわゆる「自転車操業」に陥ってしまったのである。
一度狂いだした歯車を元に戻すことはとうとうできなかった。支払いのメドも立たない。もうどこも貸してはくれない。ギリギリのところまで追い詰められてしまった。この借金地獄から抜け出すには死ぬしか道はないのだろうか……。死にたいと思ったが、死ぬ勇気がなかった。
こうして約2300万円の債務をかかえ、親兄弟の助けを裏切り、妻と二人で「夜逃げ」をした。

銀座最大級の商業施設、松坂屋取り壊し再開発計画

大正13年創業の東京・銀座最古の百貨店である松坂屋と周辺街区が、平成29年に銀座最大級の商業施設に生まれ変わる。松坂屋などが参加する「銀座六丁目地区市街地再開発準備組合」が、同地区の再開発計画を東京都に提案した。

大丸松坂屋百貨店を傘下に持つJ・フロントリテイリングが13日、発表した。都は12月に都市計画決定する見通しで、日本の商業地の中心が大きく表情を変えることになる。

提案では、松坂屋を平成25年に取り壊し、隣接する街区と合わせ、地上12階地下6階、延べ床面積約14万7500平方メートルの商業施設を建設する。商業部分は、現時点で銀座最大の三越銀座店(3万6千平方メートル)を上回るほか、オフィスや多目的ホールも入る計画。

「松坂屋」の名称が残るかどうかは未定。Jフロントの奥田務会長は「既存の百貨店の概念にはこだわらない」と述べている。

松坂屋は14年にも再開発計画が持ち上がり、高層商業施設となることが検討されていた。だが、銀座地区の建築物の高さを56メートルに制限するルールができ、計画を練り直していた。

編集後記
日本一の大実業家、一人さんから“人生がよくなる方程式”を伝授された著者。その教えの実践により九州のダイニング「陽なた家」を年間1万人が訪れる驚異のお店に育てた-。本書では「今いる所で必要とされる人になる」「著者に会うよりその本を何回も読む」「夢よりも使命感を持つ」など、人生が好転する効果抜群の知恵が満載。多くの人の人生を変えた“一人さん渾身の授業”、待望の文庫化。

【送料無料】斎藤一人の道は開ける



東京都中央区で宝飾品販売の潟Wュエリー・フオンド他1社が再生手続き廃止

倒産速報です。東京都中央区で宝飾品販売の潟Wュエリー・フオンド(代表者:粟野壽美子)及び関連の潟Wュエリー・ストリーム(代表者:粟野佳世子)が倒産しました。7月4日に再生手続き廃止決定を受けています。両社は4月25日民事再生法の適用申請をしていました。負債総額は2社計で31億円です。

会社と倒産の経緯
新潟Wュエリーフオンドに負債逃れに事業譲渡して、両社は今後破産になる。
民事再生の法律も当初の法制化の目的を逸脱し、もうグチャグチャ。やりたい放題の法律となっている。

編集後記
“長期的な視点”で見る
「今さえ凌げば何とかなる」は通用しない! 企業再生のプロである著者が、これからの中小企業再生に必要な考え方をわかりやすく解説。2005年から2006年までの、企業再生に関する制度や運用の改正に対応した改訂新版。

【送料無料】中小企業再生完全マニュアル改訂新版

「最近の企業倒産の傾向」データ、「私的整理に関するガイドライン」の解説、都市部を中心とした不動産価格バブル化の影響、「改正破産法」に関わる内容の改訂、「保証協会付き融資」についての改訂、「平成17年度税制改正による民事再生法における評価損・欠損金の扱いの変更」のポイント解説・他、企業再生のプロ・川野雅之が、制度改正等を踏まえて、これからの中小企業再生の考え方を分かりやすく解説。

年商385億円からの転落 外部の人間に弄ばれ…かんぽの宿増資事件

経営悪化でマネーゲームの舞台となり果てた会社は、現物出資を利用した水増し増資でも、取り繕うことはできなかった−。金融商品取引法違反容疑で13日、元会長の光成英一朗容疑者(40)らが逮捕されたゲームソフト販売会社「ネステージ」。一時は年商約385億円を稼ぎ出した新興企業だったが、大株主の破綻とともに転落の一途をたどる。「次から次へと外部の人間が入り込んで、おかしくなった」。創業者は、もてあそばれた会社の末路に唇をかんだ。

ネ社の前身は、昭和56年に設立されたレコード販売店「明響社」。創業者の男性(59)は「当時は、音楽好きが集まる小さな店だった」と振り返る。平成に入って手がけたゲームソフト部門が急成長。ゲームソフト販売店「TVパニック」などを運営し、事業の中心となった。

さらに、飲食店やネット事業に進出したほか、同業他社を吸収合併するなどして業績を拡大して、平成18年、現在の社名に変更。全国で約600店舗のゲームソフト販売店をフランチャイズ展開し、ピークだった18年10月〜19年9月には、約385億円の年商を稼ぎ出すまでに成長した。

ところが、同10月に大株主だったIT関連企業が民事再生法の適用を申請したころから、雲行きが怪しくなる。別の企業が親会社となったが、急速に業績が悪化して資金調達に苦しみ、新株予約権の発行や第三者割当増資などを繰り返すようになった。

創業者の男性は、自らが立ち上げた会社を離れ、古くからの社員らもネ社を去っていった。

増資などを繰り返した結果、株主構成も変遷を余儀なくされ、経営陣も頻繁に交代するように。

そして、20年ごろからは、今回逮捕された光成容疑者が実権を握る。光成容疑者自身も生え抜きではなく、商工ローン大手「商工ファンド」出身の“外様”だった。

その後、ネ社の年商は約30億円にまで落ち込んだが、光成容疑者は、本業で業績回復を図るのではなく、不動産鑑定士、横田隆浩容疑者(36)らの協力を得て現物出資を悪用した約12億円の水増し増資に手を染めた。

だがこうした禁じ手もむなしく、ネ社は22年8月に上場廃止となり、9月には大阪地裁が民事再生手続き開始を決定した。

「僕らがやっていたころとは全く別の、事業実体がない会社になってしまった」。創業者の男性は、悔しさをにじませた。

編集後記
斎藤一人さんが教えてくれた「心のスッキリ掃除法」。

【送料無料】斎藤一人人生の問題がスーっと解決する話

まず、最高の笑顔の練習をしてみよう──本書では、斎藤一人さんが教えてくれた「心のスッキリ掃除法」をすべて紹介! 誰もが簡単にできる「43個のしあわせ」が書いてあるので、1日1個ずつ試してみてください。

電器店がうれしい悲鳴!?地デジ移行で“ギリギリ派”殺到

アナログ放送の終了日である7月24日が刻一刻と迫ってきた。ご自宅の地デジ化はお済みだろうか? エコポイントも終わったし、ギリギリで買えばいいやと思っている人は、その考えをすぐに改めてほしい。

今月4日、都内の大手家電量販店テレビ売り場に行ったところ、平日だというのにお客さんであふれていた。店員に聞くと、この売り場はすでに前年度比290%の売り上げを記録し、終了直前の駆け込み需要で例年にない品薄状態となっているそうだ。

予想外に“ギリギリ派”は多いのだ。店員も「みんなやっぱりギリギリですね。夏のボーナス支給を待っていたという人も多いようです。直近の土日は、店内がバーゲン会場状態で、展示品のテレビに寄ることすら難しかった。アナログ放送終了前日の23日のことなんて、考えたくない…」と疲れた表情で語っていた。

ちなみに、現在の販売価格は液晶、プラズマとも32インチで5万円前後。ギリギリになってもこれ以上は安くならないと考えられるので、テレビの買い替えはお早めに。

編集後記
「元気な人がうらやましい。私はすぐに落ち込んじゃって…」と嘆いているあなた、もう心配しなくて大丈夫!元気になりたい気持ちがあるあなたは、元気になれる「素質」があるのです!本書では、斎藤一人さん直伝・「はなゑ流」心の免疫力を高めるコツを紹介します。「自分を必要以上に責めない」「苦手なことは必要ないこと」など、心に「元気エネルギー」を注入できる1冊。

【送料無料】斎藤一人元気が出る魔法の法則

長野県 2011年上半期(1月〜6月)の倒産状況

倒産速報 明日はわが身です。長野県 2011年上半期(1月〜6月)の倒産状況です。

上半期の企業倒産、負債額10年来最少 長野
東京商工リサーチ長野、松本支店がまとめた平成23年上半期(1〜6月)の県内企業倒産整理状況(負債総額1千万円以上、内整理含む)によると、倒産件数は80件で前年同期に比べ5件増加したものの、負債総額は175億4300万円で140億900万円減少し、この10年では最少額となった。

業種別では、建設業が27件でもっとも多く、宿泊業の10件が続いている。原因別では販売不振や売掛金回収難などが重なった不況型倒産が65件で全体の8割を占めた。

地域別では北信が30件、中信が26件、南信17件、東信7件となった。

両支店は「政策効果で県内企業倒産は沈静化が続いているが、受注状況は自律回復に乏しい展開が続いている」と分析。東日本大震災や松本で発生した地震の影響が懸念されるとしている。

編集後記
この本は、今日から始まる「あなたの成功物語」です。たった「15分」で奇跡を起こす物語。

【送料無料】斎藤一人15分間ハッピ-ラッキ-

学校教育が、天才を凡才にしてしまう。

世の中に存在する人は、すべて先生です。
自分にとってどうでもいいと言う人は、自分のこともどうでもいいということです。
私は、小さな子どもと話すことが好きです。
子どもはなんでも感動します。
子どもは「うんこ」で10分は笑います。
それは自分よりも受ける刺激が大きいからです。
子どもだからと、なめてはいけません。
50歳の大人の学習量と5歳の子どもの学習量とでは、子どものほうが圧倒しています。
受ける刺激の皿が大きいからです。

大人はこの受け皿が小さい。
常識があるからです。
受け皿を小さくさせているのは、常識という固い考えです。
「そんなの常識だろ」と怒鳴り散らす人がいますが、常識なんて何なのでしょうか。
「当たり前のことに決まってるだろ」と言うでしょうが、当たり前とかいうのはどこで習ったことでしょうか。
学校です。

私たちは学校でみんなと同じになるように強制されました。
みんなと同じようにできない人は「落ち込ぼれ」と呼ばれます。
学校は、みんなひとつの答えを出せるようになるための強制の現場なのです。
「教育」という字は「教え育む」と書きますが、私たちは教えこまれています。
全然育まれていません。

答えはひとつではなく、無限にあるということに早く気がつきましょう。
答えは無限にあるという人は、頭がやわらかい人です。
子どもは、みんな天才であることにも気がつきましょう。
せっかくの天才を学校が凡才にしてしまうのは本当にもったいないことです。
子どもほど可能性をもった人はいないのです。

編集後記
当たり前でとても大切であるにもかかわらず、意外と守られていないビジネス上の常識(ルール)を紹介する。
仕事にむずかしいことなんていらない。これだけできれば仕事は絶対うまくいく。仕事ができる人が、なぜ仕事ができるかがわかる本。

【送料無料】あたりまえだけどなかなかできない仕事のルール

2011年7月13日の全国倒産状況

倒産速報 明日はわが身です。2011年7月13日の全国倒産状況と倒産続報です。

山形県 泣Tンクラフト 金型部品製造、自己破産へ

群馬県 渇恬根館 温泉旅館、破産開始決定 
 
茨城県 柳澤建設工業梶@建築業、自己破産申請
 
埼玉県 
石渡建材梶@土木工事・土木資材販売、自己破産へ
笈葉製作所 照明器具製造、破産開始決定

千葉県 潟_イヤモンドキャピタル 破産開始決定

東京都
鰹ャ原組設備土木 一般管工事
潟Gスプランニング 電気・空調工事
泣gミ技研 上下水道管渠内調査
大多喜ゴルフ梶@ゴルフ場運営
潟Vティーホーム 戸建住宅分譲
潟tジデザインコーポレーション 水まわり製品製造、販売
TDOグラフィックス梶@ヒカリ・マス製品、特殊照明製品卸
潟Eィズインターナショナル 婦人用ニットウェア企画・販売
鰍カゃがワールド ジャガイモ加工品販売
ブレーン出版梶@出版
潟{ニータ 化粧品販売、破産開始決定 

長野県 泣Iークラ 内装工事

新潟県 潟jーノルック 婦人服のファブレスメーカー、事業停止弁護士一任 

石川県 潟tーズ・フォーラス 食中毒事件の焼肉屋、解散決議

静岡県 汲ヘらだ家具工業 システムキッチン部材製造、自己破産へ  

愛知県
潟Gヌ・ダイニング・アンド・エイチ・ビー 居酒屋・飲食店経営
潟cbカジャパン かばん・袋物ほか販売
潟<Cセイ 豆腐製造
拒蜷T 破産開始
滑ロ利商会 破産開始 
鞄Nコーポレーション 破産開始 
潟eクノエイト 破産開始 
巨L栄芝辻 破産開始
竃シ商 ギフト用品、破産開始決定 

岐阜県 
樺キ谷部工務店 土木工事
泣_イマル古林 破産開始
日本地下資源開発梶@破産開始決定

三重県 滑ロ万商会 靴問屋、自己破産へ

滋賀県 葛゚江水産 水産物卸、破産開始決定

愛媛県 愛媛建材梶@建材業、自己破産へ

高知県 叶逍恚T アパレル、破産開始決定

福岡県 
轄笂c機械製作所 産業機械部品製造
丸正九鉄梶@破産開始決定 
西部管工梶@管工事、破産開始決定

鹿児島県 泣Jミテック 仮設ハウスレンタル、破産開始決定

編集後記
大ベストセラー、待望の文庫化!累積納税額ダントツ日本一、12年連続高額納税者番付(総合)トップ10入りの秘密を探ると、「幸せだなあ」と1000回つぶやくことなど、誰でもできる習慣がいっぱい!ほんのちょっと生活態度を変えるだけで、「お金と健康と幸せが雪崩のようにやってくる」知恵が満載、大金持ちになるバイブル。

【送料無料】斎藤一人の絶対成功する千回の法則

「やむを得ない嘘」が招いた影響

福島県南相馬市の畜産農家から出荷された肉用牛から国の基準値を超える放射性セシウムが検出された問題の波紋が広がっている。出荷時の検査や自治体のサンプル検査をすり抜け、一部が市場に回っていた事実は、関係者に大きな衝撃を与えた。

問題の農家は緊急時避難準備区域にあり、原発事故前に刈り取った稲わらを屋外で保管。汚染された稲わらを餌として牛に与え、牛が内部被曝(ひばく)した。農家は県の聞き取りに対し、屋外にあった稲わらを使ったと伝えておらず、県も虚偽の申告を見抜けなかった。

原発事故後、南相馬市は燃料不足や避難などで大混乱し、現地のあらゆる物流は停滞した。牧草や配合飼料も入らなくなり、汚染牛を出荷した農家は「震災後に配合飼料が不足し、やむなく与えた」としている。

「周囲が避難する中で、何とか頑張ろうとしていた」「福島の畜産業を立て直すために頑張っている仲間。責めることなんてできない」

汚染牛を出荷した農家に対し、周辺農家などは同情的だ。しかし、「やむを得ない嘘」が招いた影響は大きい。

11日に福島県本宮市の県家畜市場で開かれた県産子牛の競りでは、平均落札価格が1頭当たり約32万円と、前年同期に比べ2割減。事故の風評被害で価格が下落していた現状に追い打ちをかけ、会津地方のJA関係者は「福島の牛全体が信頼を失った。底が見えない」と話した。

一方、放射性物質と食の安全をめぐる消費者の不信は根強い。「検査していない野菜は仕入れない」と、生産者に自主検査を求める小売業者もいると聞く。しかし、国や自治体の検査体制には限界がある。

今回の問題を受け、政府は福島県の計画的避難区域などから出荷される肉用牛の「全頭検査」を検討しているが、自治体は「不眠不休で検査しても無理だ」と反発している。

食の安全を守るためには、生産者が最低限のルールを守ることはもちろん、風評被害に苦しむ農家への適切な補償や不正を防ぐチェック体制の整備が求められる。

編集後記
現場から見た品質管理の真実
相次ぐ“食の安全”が問われる事件の背景には、どんな問題があるのか?消費者が気づかない数々のトリックから浮かび上がる、食品業界の“常識”とは?-品質管理のプロとして、業界を見続けてきた著者がわかりやすく解き明かす!すべての食に関心のある人、注目の一冊。

【送料無料】“食の安全”はどこまで信用できるのか

2007年に世間を揺るがせた、食品偽装の数々。そして2008年初頭、大問題になった中国製ギョーザの薬物混入事件。こうした、次々と起こる食品事件を通して、いま「食品の裏側」にはこれまでになく関心が高まっています。
しかし、読者が知りたい「裏側」を知りえる人物は、通常ほとんどメディアに登場することはありません。これまで食品の実態を伝える本の多くは、ジャーナリスト、食の研究者などが取材した結果をまとめたものでした。本書は、現職の食品品質管理のプロ、しかもメーカー、工場、スーパーなどの流通までと、食の現場を川上から川下まで経験している著者が初めて、一般読者向けに書き下ろしたものです。

この本では、ここ数年、食を考える上で特に問題になっているテーマが、“現場”の側からわかりやすく解き明かされます。その結果、何を信頼し、何に疑問の目を向けるべきなのか、やみくもに危機をあおるだけの類書にはない、“食の安全”を考える上での確かな視点を提示しています。
「信頼できる食品づくりとは?」「食品偽装を断ち切る方法とは?」――著者の勇気あるメッセージが詰まった本書は、業界関係者のみならず、食に関心のあるすべての人が一読すべき、必見の書といえます。

日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。