雇用崩壊:オーデーシー 2009年10月30日閉鎖

倒産速報 明日はわが身です。雇用崩壊:オーデーシー 2009年10月30日閉鎖 従業員は全員解雇へ−−花巻 /岩手

◇婦人服の生産量減
岩手県花巻市大迫町にある婦人服製造業「オーデーシー」(資本金300万円、篠原啓吾社長)が2009年10月末で閉鎖することが29日、分かった。婦人服の生産量が減少したためで、従業員25人は全員解雇される見通しだ。
 市などによると、同社は東京に本社がある婦人服製造業、富士商事の子会社で、89年に旧大迫町で操業を開始した。主に大手アパレルメーカーで製造した婦人服の仕上げ工程などを受け持っていたが、ここ数年受注数が減っていたという。
 市商工労政課は「確かな技術で頑張っていただけに大変残念だ。従業員については、ハローワークなどと連携し就労支援をしていきたい」と話した。

引退しかけた男の再就職先は西海岸のマイナーリーグ。年収は二億五千万ダウン、愛する家族と離れての単身赴任、言葉の通じぬ職場、貧しい設備、同僚たちの冷ややかな視線、評価は実績無視の新人扱い。それが、彼の選んだ道だった…。成功は危険な決断から生まれる。LAドジャース斎藤隆初の自伝。

自己再生

平凡な日々を打開したいあなたに。
チャレンジしてみないと道は拓かれないということを思い知ります。彼の場合、実力も運もあったのだから、誰でも成功するわけではないのですが。晩節を汚したくないという人も多いのでしょうが、安易に引退を選択せずに挑戦した彼の成功は、われわれに勇気をくれます。

会社の運転資金や投資資金を借入金に頼っていた永住都市開発

倒産速報です。東京都台東区で宅地開発、建売住宅販売を行っていた永住都市開発梶i代表者:久保田清隆)が倒産しました。破産手続の開始を行っています。負債総額は約13億円です。

会社について
永住都市開発鰍ヘ平成元年8月に設立された宅地開発、建売住宅販売業者。建築工事を併営、一般ユーザー等を販売先に平成17年7月期には約8億4,100万円の年売上高(うち建築工事は0.5億円)を計上していた。

倒産の経緯
その後も拡大基調を辿っていたが、不動産市況急落、金融収縮の影響を避け得ず業況は悪化。多忙な繰り回しを強いられる中、これ以上の運営も困難となった模様。

倒産から教えられること
宅地開発、建売住宅販売のは先行投資をしなければならない金額が非常に大きいですよね。平成元年に設立された永住都市開発鰍ナは内部留保してある金額は非常に少なかったのではないかと想像されます。

個人の家計でも、会社の経営でも貯金や内部留保はしっかりと蓄えるようにしておきましょう。いざというときに困らない金額を自分で決めて目標にしてください。理想的な金額としては3年間はなんとか暮らすことが出来るほどの金額だとも言われています。

でも貯金をしようとするとなかなか出来ませんよね。そこで、何となく毎月ダラダラお金を使っている私のようなタイプの人におススメです。
この家計簿、街の本屋さんでも平積みされてるほど、注目されてるようです。収入より支出重視の家計簿です。何にいくら使ったかを書き込むことで無駄を再認識するという方法の家計簿。

貯金生活家計簿

貯金0でもだいじょうぶ、一生使える貯金力が身に付く!誰でもかならずお金を貯められる!

リーダーに問題があって倒産した葛ヲ立

倒産速報です。東京都港区で設備機器販売・機器設置工事を行っていた葛ヲ立(代表者:神原 浩暢)が倒産しました。民事再生の手続開始申立を行っています。負債負債総額は40億9,500万円です。

会社について
葛ヲ立は、昭和38年3月に機械工具類の販売を目的に協立機械商事(株)として設立。海外にも事業拠点を有する事業展開で、圧縮機や集塵機、駐車場設備機器やコージェネシステムなど多岐に亘る機器の販売・設置工事を行い、平成19年3月期売上高はピークの71億1,600万円内外を計上していた。

倒産への経緯
しかし、平成19年8月に元代表者が逝去、市況悪化の影響もあり平成21年3月期は59億0,139万円の売上高にとどまった。従前から採算性が低く、当社によれば「元代表者の行った多額の資金投資ないし流用」により慢性的な手許資金不足に陥っていた。このため、不動産売却・リストラなどの施策を講じたが、11月2日の決済が困難となり、今回の措置に至った。

倒産から教えられること
元代表者が悪者にされているようですね。事実か否かは判断できませんが、今の代表者が今後どのようにして葛ヲ立を再建させるのかを見守ってみます。

リーダーとしてどのような存在であり、行動をすれば良いかを書いた実話があります。赤字のカラオケ店を受けもった3人。1番早く業績を上げたのは、誰だったのか。実話をもとにした感動のストーリーを通して、部下が最大限に力を発揮したくなる方法を説く。リーダーをめざす人必読の1冊。

リーダーになる人のたった1つの習慣

リーダが持つべき(心がけるべき)ものを示す小説形式のビジネス書。答えはたった一つだけど、非常に難しく、実践できればすばらいことであるとは思う。常に意識しながら作業できれば少しでもリーダとして前進するのだろうけど。。。それが難しい。少なくとも実践を完全に出来ている上司にはであったことがない。自分がなれればそれにこしたことはないが。。

2009年10月30日の全国倒産状況

倒産速報です。2009年10月30日の全国倒産状況と倒産続報です。

北海道 
最能建設梶@一般土木建築工事   
叶ホ井塗料店 塗料・塗料器具卸 
 
青森県 蒲檜計画 測量業、補償コンサル
   
宮城県 株諮i社印刷所 破産手続準備中.

埼玉県 
潟vロタックス 破産手続開始決定.
佐藤建設工業 一般土木建築工事 事業停止

東京都 
潟tード・インスティテュート・インターナショナル 民事再生法手続申立.
潟Aルフアトラベルサービス 破産手続準備中.
潟C−・フォ−カス ソフトウエア受託開発 
潟Vー・フォーカス ソフトウエア受託開発
一新時計梶@海外ブランド時計輸入販売
葛ヲ立 産業用機器販売 
鞄倹m堂 医薬品小売
潟Gムズダイニング 飲食店経営 
鰹シ菱 皮革卸  
多摩金属梶@非鉄金属卸  
グラシアス 老人ホーム運営 民事再生法適用申請
潟Aクトフォー 建築工事、マンション管理
日経団総合コンサルティング梶@経営コンサルタント
カイ企画梶@内装工事
鞄倹m堂 薬局経営
潟Aンダンテ 雑貨販売
永住都市開発梶@宅地開発、建売住宅販売業者

神奈川県
潟Aドテックシステムサイエンス パソコン周辺機器開発、製造
給サ洋自販 車両販売修理

長野県 日本炭材梶@カーボン粉末等加工、卸       

新潟県 潟Aートインテリアめいぼくや 弁護士一任.

静岡県 兜ロ坂組 総合建設業   

大阪府 
羽曳野建設梶@破産手続準備中
総合科学 環境コンサルタント 自己破産申請
潟vリンティングこうしん 広告物企画制作 自己破産申請準備中

兵庫県 生田建設梶@建築・土木工事

広島県 (有)谷本汽船 破産手続開始決定.

山口県 潟Nラブ奈加 飲食 破産手続き開始

福岡県 黒住木材工業梶@床材販売・施工


「貯金」があれば、不安も不況もだいじょうぶ。3800人の貯金ゼロ家計を再生させてきた凄腕コンサルタントが、どんなに収入が少なくても、どんなにお金が貯められなくても、一生使える「貯金力」を伝授します。

100年に一度の大不況。リストラ・派遣切り……。お給料アップどころかボーナス大幅カット……。不景気な話ばかり続き、先の見えない毎日の中で、ふと不安になりませんか?でも、どんな不況も不安も、すべて解消してくれるのが、「貯金」です。貯金さえあれば、確実に乗り越えられるのです。

そうは言っても、収入も少ないし、お給料だって上がりそうもない、そもそも今だってムダづかいしていないんだから、貯金を増やすことなんてできない!!そうお思いの方も多いことでしょう。

年収350万円、借金250万円の現状に絶望していた依頼者を、年収は350万円のまま、借金ゼロ、貯金100万円に復活させた、凄腕「家計再生」コンサルタントが、たった90日で誰でも貯められるようになる貯金プログラムを初公開。「貯金力」さえつければ、もう一生お金に困りません。

年収200万円からの 貯金生活宣言


結局は自分の仕事にしがみついて倒産したかも?兜ロ坂組の倒産

倒産速報です。静岡県富士市で総合建設業を行っていた兜ロ坂組(代表者:保坂俊次)が倒産しました。破産手続の開始申立を行っています。負債総額は15億円です。

会社について
兜ロ坂組は大正14年4月創業、昭和25年5月法人化した老舗の総合建設業者で、官公庁や地場製紙会社などに販路を形成。平成20年8月期売上高は数年ぶりに23億円超えを果たすなど近年の売上高は上伸基調を辿っていた。

倒産への経緯
兜ロ坂組では収益面は支払い利息などに阻害され当期利益は低調であった。加えて、富士臨海開発(協)への2億円内外の貸付金が不良債権化し、実質は債務超過の状態に陥っていた。平成18年に社有地を売却し、有利子負債を圧縮したものの、資金調達力は脆弱になり、今年に入ってからは、繋ぎ資金の融資を得るまでに1カ月以上要するようになっていた他、受注状況や資金繰り表の提出を頻繁に求められるなど取引筋の対応に変化が見受けられていた。

倒産から教えられること
平成20年には売上がのびていたのですね。しかし貸付金の不良債権化が大きく影響したようですね。個人であっても人にお金を貸すときには譲渡するつもりで渡せと言われますよね。企業であっても貸付金というものは性質にもよりますが、返済されないと思っていたほうが正しいようです。

人間ですから無になれとは言いませんが、もっと物事に執着せずに暮らす方法もあるのです。私も、自分の仕事観を考え直してみたくて購読しました。心の病気にかからない普通の幸せを手に入れるコツ。

1.恋愛にすべてをささげない
2.自慢・自己PRをしない
3.すぐに白黒つけない
4.老・病・死で落ちこまない
5.すぐに水に流さない
6.仕事に夢をもとめない
7.子供にしがみつかない
8.お金にしがみつかない
9.生まれた意味を問わない

しがみつかない生き方

平凡で穏やかに暮らせる「ふつうの幸せ」こそ最大の幸福だと、今、人々はやっと気がついた。雇用、医療、介護など社会のセーフティネットは重要だけれど、自分の外に求めるだけでは、人生はいつまでも満たされない。「ふつうの幸せ」を手に入れるには、「私が私が」という自慢競争をやめること。お金、恋愛、子どもにしがみつかないこと。物事の曖昧さ、ムダ、非効率を楽しむこと。そして他人の弱さを受け入れること─脱ひとり勝ち時代の生き方のルールを精神科医が提案。

平成の徳政令か?返済猶予法案を閣議決定

倒産速報 明日はわが身です。返済猶予法案を閣議決定 年内施行目指す

政府は2009年10月30日、閣議を開き、中小企業の借入金の返済猶予を促す「中小企業金融円滑化法案」を決定した。同日中に臨時国会に提出する見通しで、年内の施行を目指す。

銀行などの金融機関に対し、借り手の中小企業から要請があれば、返済猶予など貸し付け条件の変更や借り換えに応じるよう努力を求める。

信用保証制度の活用で、中小企業融資の一部に事実上の政府保証を付ける。法律の施行に合わせ、金融検査マニュアルを改定し不良債権基準を緩和し、銀行などに中小企業への貸し付けを促す。金融機関には融資状況などの報告や開示を義務付け、貸し渋りや貸しはがしを防止。虚偽報告には罰則を設ける。

返済猶予などは、自力再生できそうな中小企業や住宅ローンを抱える個人を対象とし、金融機関の審査を通れば適用する。

江戸時代の徳政令にも似ているような気がしてなりません。ピンチをチャンスにするだけの活力が日本から消えてしまいそうな心配までしています。

「ガイアの夜明け」という番組がテレビで放映されていますが、書籍にもなっています。

一人あたりのページが短く、エッセンスが凝縮されています。長すぎず、短すぎず、でも、肝心な部分が、頭に残ります。日本人のビジネスマン、必携のシリーズではないでしょうか。
私も、たびたび読み返しています。バイブル的な本になるかもしれません。

ガイアの夜明け終わりなき挑戦

「ソフトバンク、球団買収の賭け」「ニートたちの苦境脱出に向けた闘い」「社員のやる気を引き出す永守流経営」…。ビジネスの、人生の、閉塞状況を打ち破った“挑戦”のドラマ。人気番組「ガイアの夜明け」で反響の大きかった30話を一冊に。

【JR3社がこぼした愚痴?】JR3社 大幅な減収減益 高速1000円・インフル直撃

倒産速報 明日はわが身です。JR3社 大幅な減収減益 高速1000円・インフル直撃

JR東日本、東海、西日本の2009年9月中間決算が28日出そろった。景気後退に伴うビジネス客の減少に加え、新型インフルエンザと高速道路料金が1000円に引き下げられた影響が直撃。柱となる鉄道運輸収入が大幅に減少したほか、広告収入が落ち込み、3社とも大幅な減収減益となった。

 「新幹線では『のぞみ』のサービス充実を目指したダイヤ改正で利便性の高い輸送サービスの提供に努めたが、景気低迷の影響が大きかった」

JR東海の松本正之社長はこの日の決算会見で語ったように、同社をはじめ各社は、過去最高の減益幅となった。高速道路の引き下げでについては3社計で、上期に100億円程度の収益の押し下げ要因になったとみている。

政治が悪い、景気が悪いとJR3社でも言うのですね。地方の零細企業でも政治が悪い、天気が悪い、景気が悪いとよく言っているようですが、経営の悪化を他人のせいにしていても何一つ解決できないでしょうね。もう一度小泉さんが行った構造改革を見つめなおしてみても良いのではないでしょか。

小泉さんがやったことを竹中さんの視点・観点で紹介しています。グローバル化・ボーダレス化の善し悪しは別にして、それが現在の世界の流れであることは否定できないと思います。その流れの中で、日本を立ち行かせていく環境を構築することが政界・財界に責任を持つ人たちの仕事だと考えています。それに対する一つの回答として、本書は具体的な説明があり、良書と言えると思います。

構造改革の真実

不良債権処理、郵政民営化、経済財政諮問会議―。舞台裏で何が起きていたのか?経済再生の司令官がすべてを語る。

西鉄、来春バス12路線を廃止「大変厳しい状況」

倒産速報 明日はわが身です。西鉄、来春バス12路線を廃止「大変厳しい状況」

■9月最終益増も3月期予想下方修正
西日本鉄道(福岡市)は29日、グループ会社の路線も含め、来年4月に計12路線を廃止する方針を明らかにした。バス事業の収益を支える高速バスの利用者減に歯止めがかからず、「今後も必要に応じて路線の廃止を検討する」としている。

廃止が予定されているのは、脇山支線(福岡市早良区)▽福島線(福岡県八女市など)の一部▽佐賀−柳川線(同県柳川市など)の一部−など。

西鉄本社の竹島和幸社長は「(高速道路の休日割引で)バス事業は大変厳しい状況」と不採算路線の廃止に理解を求めた。

西鉄の路線廃止は、従業員の削減にも繋がるのですね。日本経済の実情を見ているような気がしています。

恐慌前夜では、実名を挙げて企業評価がなされている点はあくまで主観を基にしているようで、少々極端な表現に感じますが吸い込まれるように集中して読める内容です。

このまま株価や為替に血税や年金を投入しても意味がない事を知って欲しいものです!
まぁ〜日本破綻の先延ばししてるとは思いますが…どうもこうもならないでしょ〜ね〜…?

恐慌前夜

農林中金5・5兆円、三菱UFJ3・3兆円!―日本の金融機関は、サブプライム崩れで大きく信用毀損した米二大住宅公社(フレディマックとファニーメイ)の不良な債券を、これほどまで巨額に買い込んでいた。日本人は米政府が住宅公社を支援するから大丈夫と思っている。しかしそれは不可能だ。アメリカは日本に1円も返さない。恐慌は目の前に迫っている。

失業率5.3%で0.2ポイント低下=求人倍率は2年4カ月ぶり改善−9月

倒産速報 明日はわが身です。失業率5.3%で0.2ポイント低下=求人倍率は2年4カ月ぶり改善−9月

総務省が30日発表した労働力調査によると、9月の完全失業率(季節調整値)は5.3%と前月に比べ0.2ポイント改善した。改善は2カ月連続。一方、厚生労働省が発表した9月の有効求人倍率(同)は、過去最低だった前月より0.01ポイント改善し0.43倍になった。改善したのは2年4カ月ぶり。

感触としては失業率の改善が見受けられませんが、業種別によって地域や年齢によっては改善しているのでしょうか。

新たな階層集団の出現が話題になっています。統計を基にした日本で起きている潮流を分かりやすく分析した書籍です。
貧困層の拡大と、貧富の差からの社会現象化が読み取れ、これからのマーケティングの取組みの役に立つ本でした。

1億総中流の時代は終わり、ごく1部の中流の人だけが上流になり、残りほとんどの中流の人は下流化してるんだって。
確かに実感あり!!って本です。

下流社会

「いつかはクラウン」から「毎日100円ショップ」の時代へ
もはや「中流」ではない。「下流」なのだ

「下流」とは、単に所得が低いということではない。コミュニケーション能力、生活能力、働く意欲、学ぶ意欲、消費意欲、つまり総じて人生への意欲が低いのである。その結果として所得が上がらず、未婚のままである確率も高い。そして彼らの中には、だらだら歩き、だらだら生きている者も少なくない。その方が楽だからだ。(「はじめに」より)
「下流社会」とは具体的にどんな社会で、若い世代の価値観、生活、消費は今どう変わりつつあるのか。マーケティング・アナリストである著者が豊富なデータを元に書き上げた、階層問題における初の消費社会論。

2009年10月29日の全国倒産状況

倒産速報です。2009年10月29日の全国倒産状況と倒産続報です。

宮城県 塩釜トラック梶@一般貨物自動車運送、倉庫 

福島県 滑竢驩ョ酒造店 破産手続開始決定.

茨城県 潟vレミアム 携帯電話販売 

千葉県 
椛「海興業 土木工事 
鈴建工業梶@土木工事 

東京都 
東旗貿易梶@破産手続開始決定.
渇h光教育文化研究所 特別清算手続開始決定.
鰍rFCG 事業者金融 
日経団総合コンサルティング梶@経営コンサルタント
潟Aクトフォー 建築工事、マンション管理 
高千穂印刷梶@印刷
マキ商事梶@寝装品・ヒバ油加工品卸
巨ホ徳 不動産売買・仲介
潟eクマ東線 管工事 電気設備工事業

神奈川県  メタルロード梶@鋼構造物工事

新潟県 潟Zンチュリー・ハウジング・システム 住宅販売

福井県 武生商業開発梶@民事再生手続開始申立.

石川県 鞄`長 他1社 破産手続準備中.

静岡県 許q野工匠 特注家具製造 

京都府 
轄cRーポレーション 建築工事 
鞄建築事務所 建築設計 

兵庫県 
大栄道路梶@舗装工事 
級涛。建設 舗装工事 
且R本建設 土木工事
滑ン鉄建 鋼構造物事・土木工事

福岡県 潟ニクマ 破産手続準備中.

大分県 大分オーバーフェリー梶@民事再生手続開始申立


ちょっと違ったものの見方や考え方を取り入れには最適でしょうね。資金繰りや経営で悩まれている人の考え方が変わるかもしれません。

さらに、ちょっとした会話のコツというか、日常生活をうまく過ごすヒントが書かれた本として捉えるとわかりやすいかと思います。最近、この手の本がいろいろと出ていますが、その中でも特にオススメの一冊です。

「わたしと仕事、どっちが大事?」はなぜ間違いか

「他の人もみんなやってるよ」「主婦には経済のことはわからないんだよ」「UFOが存在しないことを証明せよ」……。
私たちの普段の会話の中には、一見もっともらしく聞こえても、実は論理的でない話、いわば「論理の落とし穴」がたくさんあります。しかし、それがなぜ間違いなのかをきちんと理解しなければ、悪意のある相手にうまく丸め込まれてしまったり、あなた自身が非論理的な話を連発したりして、「アタマが悪い人」だと言われかねません。そのために必要なのが、「論理的な思考力」。
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。